Event is FINISHED

「コトバの雫」〜時が ときどき ドキドキ篇 〜

Description

昨年、全5話を3回に分けて公演いたしましたSOFA劇場「コトバの雫」。この「コトバの雫」には、実は3つのエンディングが存在しています。

その1つが前作にあたり、そして今回の「時が ときどき ドキドキ篇(副題)」が2つ目となります。

少々、蘊蓄(うんちく)を垂れますと、「時」も「ときどき」も「ドキドキ」も語源を探ると、イヌイット語の心臓の音を表す「トクトク」に辿り着きます。

心臓が「トクトク」する「時が時々ドキドキ篇」。


前回の公演をご覧いただいた方は、前回と異なる結末、また新たなキャストでお送りする
「コトバの雫 〜時が ときどき ドキドキ篇〜」を是非、お楽しみください。今回の再演は、全話通しで一気に公演いたします!


【あらすじ】

他人の葉書に「if」誰かが勝手に返事を書いたら・・・。
SNSが「if」他人に乗っ取られたら・・・。
他人のメールに「if」誰かが勝手に返信したら・・・。
話は、目の前にある「箱」の中にあった「コトバ」にいたずら心で返事を書いてしまうことから始まる。
再び「箱」の中に返事が届く。
遊び心で「コトバ」を返したら、また「箱」の中に「コトバ」が返って来た。
今度は「嘘のコトバ」を返す。
やがて「箱」に「真実のコトバ」が返って来た。
「箱」の名前は携帯。
届いた「コトバ」は「ごめんなさい」
送った「嘘のコトバ」は「許さない」
嘘が嘘を呼び、真実が歪められる。
もし、あなたの携帯のメールが乗っ取られ、勝手に返事を出されていたら・・・。 

《備考》

「SOFA劇場」とは、その名の通りSOFA(ソファ)を舞台にみたて展開するお芝居です。仕事帰りの大人たちが気軽に立ち寄れり、CafeBarスタイルでお芝居を楽しめ、さらに見るだけでなく参加型の企画もあります。tamariBarは、新しいお芝居、新しい大人の楽しみ方を提案します。ぜひ遊びに来てください。

「SOFA劇場」の楽しみ方
お芝居時間は約60分ほどとなります。その後、参加者も楽しめる役者体験、演技ワンポイントレッスン等あり、後半は、役者、脚本・演出家とのコミュニケーションタイムがあります。


「コトバの雫」〜時が ときどき オキドキ篇〜

【開催日時】2月26日(金)19:30~21:30(受付 19:15〜 )
【場所】avex life design lab(tamariBar)
【参加費】1,000円(1ドリンク付)
     ※2杯目以降は1ドリンク500円
【対象】20歳以上
     ※お酒を提供するため、身分証明書をご提示いただく場合がございます。
【定員】18名


【出演者】



男: 諸橋幸太
主な出演作:東京フレンズ / Gainer (レギュラー)



女:今吉めぐみ
主な出演作:「ミュージカル「ズボン船長 〜Fifi & Seven Seas〜」「私立ルドビコ女学院シリーズ」「世界中にメリークリスマス」等



謎の女:望月海羽
主な出演作:BSフジ ワッチミーナグランプリ



謎の男:宮脇敏基
主な出演作:「トットチャンネル」「SAKURA Blue Eyes Samurai」「03-ゴールデン劇場公演16作品主演」

Event Timeline
Fri Feb 26, 2016
7:30 PM - 10:30 PM JST
Add to Calendar
Venue
avex life design lab
Tickets
チケット ¥2,500

On sale until Feb 23, 2016, 11:50:00 PM

Venue Address
東京都渋谷区神宮前1-1-4-4 Japan
Directions
JR山手線:原宿駅(竹下口) 徒歩約3分 / 東京メトロ千代田線:明治神宮前(2番出口) 徒歩約5分
Organizer
avex life design lab
801 Followers